スポンサーリンク

少しは慣れた!? ショップ紹介第2弾 大阪・心斎橋『苔・なっこ』さん

苔ショップ
スポンサーリンク

左目の調子が悪くなって以来、パソコン見る時間減らしてその分、水槽さわるか苔いじるかとにかく手を使う作業をする時間が増えてるんよね。

それはそれでブログネタも増えるしエエことのハズやねんけど、何故かブログを書く回数が減ってる。。。

アカンやん。

毎日書くことだけが取り柄のブログやったのに2,3日に1回しか書いてへんて。

 

うーむ。。。まぁ取り敢えずは反省や。

反省してもアカンかったら、またその時考えることにしよ。

 

って、アカンやん。

解決しようとしてへんやん。

まずはせっかくのネタをちゃんと記事にしていこ。そやで実践あるのみや。

スポンサーリンク

苔ショップ紹介part2『苔・なっこ』はモス天国だった

ってことで、毎度のことながら独り言ブツブツから始まってる訳やけど、今日は第2段となるショップ紹介。今回は病院の帰りに寄った大阪・心斎橋にある『苔・なっこ』さん。

 

大阪・心斎橋『苔・なっこ』

場所は心斎橋駅の南側にある せんば心斎橋筋商店街の本町駅/心斎橋駅のちょうど真ん中くらいで東側に向かって曲がった所にある。

前回行った『moss-connect』さんからもさほど遠くはなくて、いずれも大阪の街なかにあるお店。

大阪ミナミは苔好きが多いんか??

『苔・なっこ』の魅力的な作品紹介

苔欲しいなぁって思って寄ってみたんやけど苔単品は入荷即完売の人気商品らしく、残念ながら売切れてたんよね。

このお店で使っている苔は水上化したウィローモスほぼ一択って感じみたいで、売ってる単品の苔も水上化したウィローモスらしい。

ウィローモスって水草でお馴染みのあのウィローモスね。

この写真の苔すべて水上化したウィローモスやって。

めちゃくちゃ綺麗やん。

ウイローモスは南米産やなくて普通のウィローモスやねんて。

南米産は水上化するとあんまり綺麗やないらしいわ。

で、一番最初に目を奪われたんがコレ。

流木の上に水上化したウィローモスが活着してて、その上にもみじの木。

これ流木の上に土は全く無いねんで。

もみじの木はオーナーさんのこだわりで種子から育ててるらしいわ。

コレほしい!!

けど、お値段はまぁそれなりにするんで手が出ません。あぁ当然kuri基準ね。

でも手間考えたら安いくらいなんやろね。

お店の中はこういった感じの作品が溢れてて、時間を忘れて魅入ってしまうね。

上の写真はまったく手が出ない領域やね。

見て癒やされるだけ~

この辺りでなんとか。。。。kuri基準では厳しいか。。。。

流行りの苔玉やね。デカイ。

これもウィローモスなんやろなぁ。

ここくらいでやっと勇気を振り絞ればなんとかって感じかなぁ。

あぁ。。。kuri基準。。。_| ̄|○ il||li

ほっと一息『お茶サービス』

そうそう書くの遅くなったけど、このお店、店に入ったらいきなりお茶出してくれるねん。

kuri安心の無償サービスで。

行った時にちょうどコーヒーサーバー設置してて、これからはコーヒーサービス(有料)も始まるらしい。

 

関西ローカルでは超有名な『となりの人間国宝さん』で円広志さんも来たことがあるらしい。

苔・なっこのスタッフさん

丁寧に何でも気さくに教えてくれる美人スタッフさん。(あまりの美しさで手が震えてたみたいでピンぼけしちゃいました。すいません)

美人スタッフさんとめだか名人な先客Oさん。

 

ってことで、先客Oさんと二人でグルになりお店ジャックしたように結構な長時間、美人スタッフさんに苔について色んな事教えてもらってたんやけど、何はともあれ癒やされますわ。

とにかく水上化ウィローモスの美しさは特筆やね。

 

うちにも普通のウィローモスはいっぱいあるんで、水上化チャレンジしてみようって思ってますわ。

まぁ最初のうちは失敗ばっかりやろうけど、そのうち綺麗なんが出来るようになったらエエなぁ。

ぐふふふふッ。

 

★☆★『苔・なっこ』ホームページ ★☆★

苔・なっこ(Koke-Nacko)

 

今回、オーナーさんとはお会いできへんかったけど、こだわりの苔話を今度行って是非お話を伺いたいと思ってるんよねぇ。

美人スタッフさん長々とすいませんでした。そしてありがとう。

先客のめだか名人Oさん、せっかくの癒しの時間だったのにお邪魔してすいませんでした。

 

購入した商品

 

買ってきた水上化ウィローモス付き軽石とユキノシタ。

 

まっこんな感じ!

ではでは~

 

◆関連記事◆

おすすめ苔ショップ発見!石田精華園 楽天市場店さん
苔の通販のおすすめショップ『石田精華園 楽天市場店』さん。山野草・多肉植物・水生植物・宿根草を扱ってるショップらしいけど、コケは京都で採っているらしくすごく綺麗。それに量が多く価格はめちゃくちゃ安い。言うことなしの苔の通販のおすすめショップです。
kuri初の試みにドキドキ ショップ紹介 苔インテリアショップ『moss-connect』さん
苔のテラリウムを大阪で販売しているお店『moss-connect』さんに行ってきました。ミナミから少し離れているとはいえ都会の中心で安く豊富な種類、そしてボトルや石等コケテラリウム関連は全て揃います。苔のテラリウムを大阪で販売している『moss-connect』さんの店頭で作品を見るだけでも十分に癒やされます。
苔が余ったからボトルコケリウムを作った
苔とボトルでコケリウムを作ります。100均容器で安く手軽に出来上がります。アクアテラリウム水槽作りで余ったハイゴケとコツボゴケを活用しています。苔とボトルのボトルコケリウムの作り方を多くの写真を使い順番に分かりやすく紹介しています。

コメント